TSUBOのつぶやき

介護にまつわる日々の想いなどを綴ります

TSUBOのつぶやき

「老い」への葛藤

介護の仕事をしてきて、僕がよく考えるようになってきたことが今回のテーマです。 「56歳の自分」「両親」「利用者さん」 僕が日々、向き合っている人間です。 それぞれ状態はちがいますが、嫌がおうでも感じてしまうのが「老い」「衰え」であります。 ...
TSUBOのつぶやき

管理者が辞めていく問題と改善案

著者TSUBOが介護職に就き3年。 介護グループ組織の大きな欠陥点に、ようやく気がついてきました。 それは、 『管理者が次々と辞めていく問題』です。 (文末に、この問題におけるTSUBOなりの改善案をまとめています。 よろしければ、ご一読し...
TSUBOのつぶやき

「うつ」と「教育体制の脆弱さ」

このブログで著者は、「介護職への参入」を皆さんに呼びかけておりますが、 介護の職場において私が、大きなマイナス面と感じていることを、一つお伝えしておきます。 それは、「うつ状態」になってしまう職員が、時折あらわれることです。 もちろん介護の...
TSUBOのつぶやき

訪問介護 報酬引き下げについて

【※訪問介護とは・・・訪問介護員(ホームヘルパー)が、介護が必要な高齢者の自宅を訪問し、食事や入浴、排泄などの身体介護および調理や洗濯、掃除などの家事を提供するサービスのこと】 3月10日中国新聞の識者評論を読んだTSUBOが、この事実をま...